Ashtanga Yoga Basic_1 ( 初めての方にも向いています。

  アシュタンガヨガとはどんなヨガなのか?
 アシュタンガヨガの練習とはどのように、どれくらい行うべきなのか?

 ・フリーブリージングの説明と実践。

 ・ドリスティー(視点)の説明と実践。

 ・ヴィンヤサ(呼吸と動きの同調)の実践。

 ・これらを意識しながら太陽礼拝で実践。

 ・スタンディングポーズアライメント
ポーズの完成度にとらわれずに、呼吸や焦点、バンダに集中して、今ある自分を観察します。
太陽礼拝からスタンディングポーズ。
これから「アシュタンガヨガ」を始めてみよう!という初心者向けクラスです。


Ashtanga Yoga Led Class ( Half Primary Series 100-110min )

指導者のカウントに呼吸と動きを合わせて、みんなで一斉にHalf Primary迄を練習するクラスです。
アシュタンガヨーガのシークエンスでは
アーサナの順番や、アーサナの呼吸数などが決まっているので
レッドクラスでは正しい順番や呼吸数を覚え、確認することができます。


iprofile プロフィール
Yuya Sarashina :
更科 有哉

1977
年に生まれ、北海道 札幌市で育つ。インド・マイソール KPJAYI にてSharath Joisに師事。
その高い技術と集中力から生み出されるAsana(ポーズ)は正に肉体のArtと呼ぶに相応しく、
世界最高峰の巨匠 マリオ・テスティノ氏の撮影に同行。
ファッション誌 VOGUEに掲載され、2015年には同氏の写真集『 Sir 』にも掲載される。
2009
年から2017年まで7度に渡る、車での日本全国縦断 Yogaの旅《 INTO THE MIND TOUR supported by patagonia
を敢行、大成功を収める。
2010 Sharath 氏より正式指導者資格(Authorization)を与えられ、
2011 Authorization Level 2を与えられる。
2013
年からは故郷 札幌に移住し、 AYS : Ashtaaga Yoga Sapporo を主宰、Mysore programを開始する。
2017年には宝島社から『 男のヨガ 』を発刊。
Ashtanga Yoga
で得た、インスピレーションやエネルギーをART活動に注ぎ、 YUYA SARASHINA YOGA EXHIBITION
を東京 丸の内で開催。写真や映像、芸術、内側と外側を旅することに重きを置く。
2014
Best of Yogi受賞。by Yoga Journal Japan